経営理念


1000年続く会社を目指して
出逢いを大切にし
人と社会の役に立つため
自分と仕事を高め続けます

1000年続く会社を目指して。
自己実現、自己成長を図り、顧客、社会に強く必要とされる仕事を創造し続けます。
そのために、すべての出逢い、ご縁を大切にします。
そこに働く社員の生きた証を継承していくことを真剣に願います。

 

<我々の信条>

私たちは、出逢いを大切にします。

人と人との出会いが本物であるためには、人間が本物でなければなりません。
私たちの仕事は、商品やサービスの提供を通じて、お客様と本物の出逢いを求めていく仕事なのです。
人、商品、サービスが本物でなければ、そこには本物の出逢いは生まれないのです。
だから、人、商品、サービスが本物でなければならないのです。

私たちは、ともに働く人の成長を大切にします。

1000年という時間は、そこで働く人が作っていきます。
大切なのは自分の仕事の技術、知識、価値観を後輩に承継すること、伝えることです。
自分よりも力のある人材を育てられた喜び。
自分の後輩が大きな成果を上げた喜び。
その成長を助けるために自分がした努力と、それができたことへの誇り。
そんなプラスのエネルギーの連鎖が会社を続かせ、成長させるのです。

私たちは、新しい価値を創造することに挑戦します。

時代の変化とともに、求められる価値は変化していきます。
私たちの仕事は、今の仕事に新しい意味を見出し、もっと価値の高いものに変えていくことです。
今の仕事の成果に満足することなく、追求する姿勢を持ち続けることです。
その先に必ず新しい仕事と、お客様と、仲間が待っているのです。

 

<行動指針>
出逢いを大切にするために、12の大切なことがあります。

①両親に感謝する。  「お父さん、お母さん、ありがとう」
②兄弟仲良くする。  「一緒にしっかりやろうよ」
③夫婦で協力する。  「二人で助け合っていこう」
④友達を信じあう。  「お互いわかっているよね」
⑤自ら反省する。   「ごめんなさい。よく考えてみます」
⑥博愛の輪を広げる。 「みんなにやさしくします」
⑦知徳を磨く。    「進んで勉強します」
⑧公の為に働く。   「喜んでお手伝いします」
⑨ルールに従う。   「約束は必ず守ります」
⑩祖国を守る。    「勇気を出して頑張ります」
⑪伝統を守る。    「いいものは大事にしていきます」
⑫手本を示す。    「まず、自分でやってみます」

経営理念の実現のために、以上を行動指針とします。